そろそろ完成します

皆さんこんにちは。中の人1号です。

せめて週1回ブログの更新をしよう
と心に決めたのですが、如何せん外出自粛要請で自宅に籠りきりのため(近所の緑道に散歩くらいはしてます)全くと言っていいほどネタがありません。
GW中もなんなら、リモートワークが転じて割と仕事をしていた状況でした。
コロナ禍となる以前より、4月は結構仕事が詰まっておりまして、かみさんに至っては「よく頑張った」と労いの言葉をあげたくなるほどでした。

そんな4月にメチャ追い込んで作業していた作品が遂に日の目を浴びます。
丁度1年ほど前に、息子の考えた内容をかみさんが画を描き絵本にする、という私的なアートワークをインスタで紹介したことがあったのですが、
その投稿が反響を呼びまして、出版社から声がかかった次第です。

元となったオリジナルの絵本と下書きと作成中の本作

プライベートではなく書籍として売られるとなるとプレッシャーもすごくうけます。
物語(いうても大したあらすじではないですよ^^;;)は息子(当時4歳)が作っていくわけですので、

何処かに似たような題材がないか?

真似てるわけではないけど、無意識のうちにどこかで見た内容を話しているのではないか?

など不安要素は積もるばかり、息子と話してはその都度ググって類似物の有無を確認したりしながら作業しておりました。
※蛇足ですが5歳になったいまは、4歳時より情報量が増えたようで、話す内容もどこかで聞いたようなものが多くなったので、きっと次作はないと思います。

とりあえず情報解禁となったものの、まだ書影もできておらず、書店やAmazon等での予約も始まっておりませんので、近いうちに改めてご案内をしたいと思います。
それでは皆さん、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です