朝型生活

ゆめこが生後3ヶ月をむかえ、ミルクの時間も一定間隔あくようになり

少し体力も戻ってきたタイミングで、生活を朝型に切り替えてみることにした。

 

子供の夕食と入浴を済ませて寝かしつけのタイミングで私も一旦眠り、3時〜4時ごろに起きて仕事や趣味の時間をもつというプランは

身体が慣れるまでの最初の3日間が非常に辛かったものの

このやり方は私には合っていたらしく、身体の不調が改善され、自分の時間が確保できるようになった。

 

 

 

↑昼間はひたすら家事とゆめことの時間。

 

ゆめこは夜間、まとめて眠ってくれる時間帯があり

うまくその時間帯に自分の睡眠時間を合わせることができたのがよかったようで

授乳のために起こされることがほとんどなくなり、そうなるととにかくストレスが軽減される。

まめも、私が隣にいれば比較的よく眠るため

寝入ったと思ったら泣きながら起き出してくる、というようなことが少なくなった。

 

子供の成長にしたがって

また別のやり方をとる必要も出てくるはずだけれども。

とりあえずは試用期間ということで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“朝型生活” への 1 件のフィードバック

  1. ヨコミネさん、いつもおおらかな通訳をありがとうございます。疲れてピリピリしやすいせいか、笑って受け止めてもらえることで、悩みを思い詰めずに済んでいます。
    仕事に慣れるのに精一杯だったあいだにも、ゆめこちゃんが生まれていて驚きました…。イラストはやはり一番苦手なので、今は読みながら勉強させていただいています。
    いつもありがとうございます。
    まめちゃんたちの成長が見られることが癒しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です