損な性格

 

 

自分がそう言われた訳でもないのになじられた気分になって心が根元からボッキリ。

 

わたしはただ……

 

 

まだ病院に電話するほどでもないし、ちょっと便秘について調べたかっただけなんよ……

 

 

 

 

 

 

“損な性格” への 10 件のフィードバック

  1. わかります!わかっちゃいるけど、ちょっと心配で調べただけやん、そげん言わんでもいいやん…。って私もなってたので、ホント良くわかります!。うちの子の新生児時代の便秘解消は、金魚運動とのの字マッサージでした。5日便秘になった時は心配で病院駆け込んだなぁ〜。心配だったら病院駆け込むのが一番!取り越し苦労でいいじゃないですか!
    ママの愛情たっぷりに育って、まめちゃんもゆめちゃんも幸せちゃん!頑張ってくださいね〜!

  2. 分かりますーー!!自分のことのようにショック受けますよね。
    私が赤ちゃんの頃、ひどい便秘で両親は悩まされたそう。わが子がそうならないよう調べた結果、きのこにたどり着きました。
    その中でも舞茸がいいそうです。が、毎日はさすがに飽きるので、しめじ、えのき、しいたけ…は毎日欠かさずお料理に入れるようにしています。他にも里芋、ブロッコリーがいいそうですよ!食物繊維だけでなく、排便を促す成分が含まれているそうです(名前は忘れましたが) あとはストレッチしてあげると尚更、良し!!子供はまだ腹筋がないので、排便する力が弱いそうなので。お試しあれ〜♡我が子達は3人とも便秘知らずです!いつもインスタで絵日記とばぁばの写真を楽しみにしてますーー!!

  3. 便秘や他に初めての事だと心配で これはどうなんだろう?誰に聞いたら良いんだろう?と悩み、ネットで見てみたりするのは 今の時代普通で それに対して馬鹿な親だと 叩く人の方がおかしいと思います。すぐに病院へ行かなければならない状況の時はネットで聞いたりする人はいないですよね。。。
    私も息子が便秘になった時は 病院に行かないで解消する方法はないか?と調べました。。。すいません。なんかうまく言えないですが 母親は常に子供が心配で それを解消するために どんな方法で調べても良いものだと 私は思います

  4. 質問してくださった方への参考になる回答も沢山あるので、助かっています(^^)

    また、厳しい回答に対して丁寧にお返事をされていらっしゃる方は、とても素敵なお母さんだなぁ、と思っています(^^)

    調べて余計ヒヤヒヤする場合もありますが、やはり気になる事はまず調べてしまいますね

  5. いつもインスタとブログ拝見させて頂いてます。

    あまりにも同じ状況すぎて思わずコメントさせて頂きました(笑)
    うちの娘も便秘になり、さやかさんと全く同じ気持ちでした〜。
    ちょっとした事でも手軽だしネット見ちゃいますよねー!

  6. 初めまして。今11ヶ月の男の子のママです
    私もネット検索した際、同じような体験の方への手厳しい回答を読んで傷ついたことあるのですごく共感しました匿名だからこそいろいろ言えるのかもしれませんが、不安になってるママに対してひどいな〜と・・・厳しい意見言うとしても、もっと他に言い方あるっちゃない?て思います
    でも私はさやかさんのインスタやブログや書籍で「まめちゃんもこんなことあったんや!私だけじゃないんや」と育児の辛いところも楽しいところも、とても励まされています勝手にお互い頑張ろう!て思ってます(笑)
    育児にお仕事に大変だと思いますが、お身体大切にお過ごしください✨

  7. 初めてコメントさせていただきます。
    私も、同じことありました!
    そうなんですよね、ちょっと調べたかっただけなのに、
    そんなことぐらいで…って書いてありました。
    子供を心配する気持ちが悪いわけないですし、
    いいじゃん!気になったんだから!
    と引き続き他を探しました(^^;

  8. わかります!!
    私も息子が数ヵ月の時、便秘気味で調べましたよ~いまでも便秘がちですが。。。
    正解ではないかも知れませんが、病院に連れていったとき、4ー5日出ないのは普通と言われました。
    まだ食べても動いてもないから心配ないと。
    ただ、具合が悪そうだとか、十日も出ないとかはなにかしらあるかもしれないと。

    でも、赤ちゃんは喋れないですし、不安ならお医者様に診ていただくのが良いですよね!ママも悩みの種がひとつ減りますし。

    ネットで気落ちすることもありますが、私はさやかさんのブログやインスタで元気をもらってます♡

    気にせん方がいいですよ~!

  9. わかるーー!!!
    これ、本当に悲しくなりますよね…
    私も便秘や予防接種の副反応とか調べていつの間にか知恵袋の負のルーティンに…

    心配するのは親として当たり前ですよ!
    私も調べて撃沈なんてしょっちゅうです。

    同じ思いの人がいてよかた…涙

  10. いつも楽しくブログ・インスタ拝見しています!
    4歳の息子と3歳の娘を持つママです。

    娘を産んで5日間の入院時から、娘は自分でウンチをすることが上手ではなく、9ヶ月くらいになるまで、綿棒刺激で排便誘発していました。
    私も心配でいろいろ調べまくり、数日間出なくても問題ないという記事を見たりしましたが、お腹が苦しくギャン泣きする娘がかわいそうで、ほぼ毎日綿棒刺激をしていたと思います。
    5ヶ月くらいの時に病院にも行きましたが、月齢が低いのでまだ検査はできないと言われ、毎日の検索の嵐の中でで知った「ヒルシュスプルング病」という病気かも・・・!と不安な毎日を過ごしたものです。

    ギャン泣きする娘を押さえつけて綿棒刺激をするのにも疲れてきた9ヶ月頃に、和光堂のマルツエキスというオリゴ糖のお薬を試したところ、自分で出せたのです!もう、感動。万歳。
    ミルクに混ぜて飲ませるだけで、すんなりとだしてくれるようになりました。

    結局娘は、ウンチを出す踏ん張り方(筋肉の使い方)がわからなかったということらしいです。その後も、旅行のときなど環境が変わるとうまく出せない子だったので、しばらくはマルツエキスを持ち歩きすぐに飲ませられるようにしていました。

    たかが便秘、されど便秘。
    さやかさんの今の心配な気持ちはよくわかります!
    そして、検索して、辛辣なコメントを見て傷つく気持ちもわかります(笑)
    参考になるかはわかりませんが、ひとつの体験談としてコメントさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です