ロースハムチャレンジ

丁寧に暮らしたい気分と、やっぱり色々めんどくさくなって手抜きしたい気分が交互にやって来るので
その時々でライフスタイルがガラッと変わる。

最近、料理に手間をかけたい期がやってきまして
普段だったら買ってすませるようなもの、例えばチャーシューとか鮭フレークなんかを手作りしています。

その流れで以前から気にはなっていたものの
手間(というよりは時間?)がかかるので断念していた
ロースハムを手作りしてみました。

下処理した塊のロースを野菜のエキスたっぷりのスープに数日間漬け込み

仕上げに60〜70度で湯せん。
高すぎず低すぎずの温度を保つのが結構めんどくさい

火が通ったら1日放置。

 

そして出来上がったロースハムがこれ。
初めてにしてはなかなかそれなりに仕上がった気がする。
でも重要なのは味ですよね、
これだけ手間と時間をかけて作ったんですもの、きっとすごく美味しいはず!
野菜のエキスをぎゅっと吸い込んだロースが自身の旨味と調和させ
とんでもないマリアージュ砲をぶっ放して来るに違いない。

ここは極限まで腹を空かせて
心して頂こう。それが礼儀だ。

 

 

ウキウキとお腹を空かせてまずはプレーンな状態で頂いてみました。

ほのかな塩気とバランスの良い風味。
ほどよい弾力、なんという食べやすさ。

そう、なんというかつまり

超 普 通

スーパーで買ったハムみたいな
馴染み深い安定感のある味なんですが
やっぱりこう、せっかくここまでして作ったわけですからそこは普通以上のなにかを出してきて欲しかった。
一緒に食べた夫もコメントに困っていました。

普通過ぎて。

いや、でも美味しいのは美味しかったんです。
汎用性も高いと思います。
朝食に最高!卵と合うし!
とか一生懸命いいところを上げようと考えても
言えば言うほど「それ、市販のもので良くない?」感がダダ漏れてくるので
この辺でやめておきますが

やっぱ悔しさが拭いきれず

カッとなって燻しました。

ハイボールに合います。

via PressSync

“ロースハムチャレンジ” への 1 件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見しています  
    ロース肉で思い出しました❗ つまみにも、おかずにもおすすめです。
    (塩気お間違えのないように…)

    クックパッドの
    簡単おつまみ かつお塩豚 ポークソテー  https://cookpad.com/recipe/947449 #cookpad 

    豚肩ロース肉かたまり(豚ばらも可) 300g
    塩(美味しい塩を選んで) 2.5g(小さじ1/2)※肉重量×0.008
    かつお節 6g ※肉重量×0.02
    ブラックペッパー 適量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です