「ふれるもの」を見直してみる

ゆめこの肌がたいへんデリケートだったことがきっかけで

「ふれるもの」を見直してみようということになった。

 

まずは使用頻度の高いタオルから少しずつ入れ替えて行こうかなということで導入したnanadecorのタオルは

ふかふかで優しく、一目惚れならぬ一肌惚れとでもいうような

なんというか、触った瞬間肌が驚いた一品。

 

枕に巻いたり、

抱っこの際に、ゆめこの肌に触れる部分にあてがったり。

 

とにかく気持ち良さそうに長く眠り、むずがって起きることが減ってきたゆめこ。

一日の大半を眠って過ごすゆめこにとっては

優しいもので寝具を揃えるということがとても重要だということに今更ながら気づいた。

 

 

母ちゃん物凄い鈍感肌だから。気づかなくてごめん。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です